キャンパスライフ

学生の1日

教員の1日

教員メッセージ

副校長より

令和4年4月1日より奈良看護大学校は生まれ変わりました。3年制課程から4年制課程になり、卒業時には高度専門士の称号を付与されます。

奈良看護大学校では、光明皇后の慈愛のこころ受け継ぐ「奈良看護」のマインドを継承する人材育成に務めます。また、奈良県立病院機構の3センターと連携してシームレスに学習環境を支援し、多様な現場でも対応できる看護実践力の養成に努めて参ります。そして、当校のプラスの価値として「奈良看護」の人間力を身につける経営学、教育学を取り入れ、奈良県の医療を支えるプロフェッショナルの育成に教職員一同で支援いたします。

profile_vp

生まれ変わった「奈良看護大学校」にようこそ!

私たち専任教員は奈良県立病院機構を中心に臨床経験を積んだ看護師、助産師、保健師です。入学した皆さんが「奈良看護」の実践者として巣立つことができるように、一緒に探求、学習し、支援していきたいと考えています。

本校のカリキュラムは、看護の専門的知識、技術と「奈良看護」の慈愛のこころはもちろん、看護のプロフェッショナルに必要なコミュニケーション力や経営的視点、教育的視点を学ぶために、学生参加を基本に運営しています。

私たちと一緒に、新しい歴史を創っていきましょう。