ハロウィンが終わればクリスマス!

学校玄関と教室の前にクリスマスツリーを飾りました。

ちょっと早いクリスマスですが、1年生が頑張って飾ってくれました。

2年生は成人看護学実習Ⅰの真っ只中、3年生は国家試験まで100日を切りました。

少しでも、先輩たちが「笑顔」で頑張れますように願いを込めて!

1-2-2

ホームページをリニューアルしました!

この度、ホームページを全面リニューアルいたしました!
今回のリニューアルは、皆様に見やすく、わかりやすくお伝えできるホームページに改善させて頂きました。

当校のイメージカラーである蘇芳色 (すおういろ)を基調としたホームページになりました!

これまで以上に、内容の充実を図るとともに、わかりやすく・最新の情報を発信してまいります。
今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

学校の庭もすっかり秋の装いです。

学校の庭のリンドウ、コスモスが見頃です。

コスモスの花言葉は、花の色により「乙女の真心」「調和」「謙虚」「乙女の純潔」などがあります。

女性的で、おしとやかなイメージを持つ花ですが、強風や雨にも強い、しなやかで強さも感じられます。

リンドウの花言葉は「悲しんでいるあなたを愛する」「正義」「誠実」です。

本校の学生達が患者さんを愛し、誠実に向き合える看護師に成長して欲しいと願っています。

『My聴診器で血圧測定』

1年生の基礎看護技術演習を行いました。

本日の演習のテーマは、看護師として、とても重要な‘血圧測定’の演習です。

初めて自分の聴診器を手にした学生たちは

「どっち向きにはめるの?」「この色かわいい」

「けっこう重たい」など様々な感想を言い合っていました。

そして、いざ血圧測定…。

教員の指導に従い、『触診法』と『聴診法』という2種類の血圧測定について実施してみると…

「あ、脈が触れるってこういうことか」

「ほんとや、脈触れなくなった」

「え―、脈の音聴こえへん」

「もう一回していいですか」

などなど、まだまだ動作はぎこちないですが、表情は真剣そのものです。

看護師の“ひよこ”誕生です!!

看護に必要な心と技術に向けて、一歩ずつ近づいていく学生たち。

わたしたち教員は‘医の心’と‘医の技’を磨き続ける医療人育成を目指して、精いっぱい支えていきます。

高等教育の修学支援新制度について

2020年度より国の高等教育の修学支援新制度に基づく授業料減免制度が導入されました。

本校は、機関要件確認者である奈良県の確認を受け、対象機関となる大学等として公表されましたので、お知らせします。

一定の条件に該当する方は、授業料減免と給付型奨学金を受けることができます。

▶機関要件の確認申請書(様式2)

▶奈良県のホームページ(外部サイトへリンク)

「第1回 私の学校自慢」 で表彰されました!

 以前紹介しました奈良県総合医療センターでの多職種連携実習について、一般社団法人日本看護学校協議会主催の「第1回 私の学校自慢」に、その活動内容を応募したところ、奨励賞を受賞しました!!

 8月10日に表彰式に行ってきました。 これからも、学生の皆さんの頑張りを、いろいろなところで伝えていきたいと思います。